家庭菜園シーズン4-10 今日の作業(追肥・整枝・誘引)

      2016/06/12

P1200428

スポンサーリンク

忍者ad

P1200402

とうもろこし 52日目 (積算温度:967.4℃) 追肥・整枝

株の安定のためや、光合成を活発にするためにも脇芽は残すと書かれているサイトがあるが、
脇芽に害虫被害が発生していたのですべてカットし、メイン1本だけの状態にした。

P1200398

ピーマン 52日目 (積算温度:967.4℃) 追肥・誘引

実が付き始めたピーマン。先週は葉に苦土石灰上澄み液の散布も行っている。

P1200404

ナス 52日目 (積算温度:967.4℃) 追肥・誘引

ナスはこれから実が付くところだろうか。
こちらも先週、葉に苦土石灰上澄み液の散布を行っている。

P1200405

ぼっちゃんカボチャ 52日目 (積算温度:967.4℃) 追肥・整枝

雌花と雄花の付くタイミングが噛み合わず、人口受粉に毎年苦労するカボチャ。
3個ほどトライしているが、果たしてうまく受粉出来ているのか??
こちらも先週、葉に苦土石灰上澄み液の散布を行っている。

P1200409

オクラ 22日目 (積算温度:447.7℃) 追肥

オクラは5月8日に苗を購入したので、まだまだこれから。
こちらも先週、葉に苦土石灰上澄み液の散布を行っている。

P1200411

アスパラガス 62日目 (積算温度:1126.8℃) 特に何もせず。

全ての芽を摘み取ってしまうと、株が弱って翌年以降の収穫量が減るらしいので、
細い芽はそのまま伸ばして株に栄養を蓄えさせている。

P1200414

きゅうり 52日目 (積算温度:967.4℃) 追肥・誘引

今年は実が貧弱だし、葉も縁が黄色がかっているので少し心配。
こちらも先週、葉に苦土石灰上澄み液の散布を行っている。

P1200425P1200417

ミニトマト(ルビーノ・シュガーミニ) 52日目 (積算温度:967.4℃) 追肥・誘引

トマトは昨年よりも生育状態が良い。
こちらも先週、葉に苦土石灰上澄み液の散布を行っている。

P1200422

枝豆 52日目 (積算温度:967.4℃) 摘心

まだ実は付かない。防虫ネットを外したら早速カメムシが毎日数匹くっついている。
こちらも先週、葉に苦土石灰上澄み液の散布を行っている。

P1200406
じゃがいも 62日目 (積算温度:1126.8℃) 2回目の土寄せ・追肥

昨年は害虫被害(テントウムシダマシ)で大変だったじゃがいもだが、
今年はウイルス被害(モザイク病のような症状)が出始めている。
こちらも先週、葉に苦土石灰上澄み液の散布を行っている。

P1200426

右 とうもろこし 52日目 (積算温度:967.4℃) 追肥

こちらは余り種が勿体無かったので、適当に土を寄せて畝にし撒いたもの。
やはりマルチをしていない分の温度差なのか、成長スピードが遅い。

左 とうもろこし 41日目 (積算温度:794.8℃) 追肥

10日ほど後に撒いた増産分のとうもろこし。マルチを張って2列まきにした。
順調に育っている。

P1200333

さつまいも 紅あずま 10日目 (積算温度:205.9℃) 特に何もせず

昨年、甘味が全然ないサツマイモだったのは、日照不足が原因ではないかと思い、
今年は1ヵ月以上早めに栽培をスタートさせたサツマイモ。
苗は一度枯れ、ツルが再び立ち始めたのでちゃんと根付いた証拠。

P1200394
ゴーヤ 52日目 (積算温度:967.4℃) 追肥・誘引

ようやく成長にスピードが出てきた。
ちなみに土に埋まっていたのだろう、去年の種が6ヵ所で発芽しだした。
4株は抜いて処分したけどネット付近の2株は残して、3株体制にした。
P1200393

 - 家庭菜園 , , , , , , , , , ,