家庭菜園サードシーズン 秋冬菜園の完成

   

写真を撮るのもだいぶいい加減になっており、
大根の畝作り(8月8日)、
タネ蒔き~防虫ネット掛け(8月15日)様子は1枚も撮って無かった・・・・

名称未設定-1イチゴのランナーからの株分け写真は辛うじて撮影していた。(8月8日)


 

P1130768そして、8月24日に秋ジャガイモの植え付け。
例のごとく、移植ゴテを物差し代わりにしてタネイモの間隔を取り、
牛フン堆肥(約200~300g)をタネイモの間に置き、
堆肥の上に、ひと握り(約30g)の化成肥料を。

(※防虫ネットを張っている畝が大根。その横に定植しているのが苺の子株。)


 

P1130788こちらは8月28日作成ブロッコリー・カリフラワー用畝立て前の溝施肥の様子。

P1130792ブロッコリー・カリフラワー用畝はマルチ掛けをして、育苗の定植待ち。
手前の畝は、水菜とホウレン草用。1列スジ撒きの小さな幅の畝にした。

P1130799同日夕方、半ば熱射病気味でフラフラになりながら
水菜、ホウレン草をスジ撒きし、防虫ネットを掛けて完成。

恐ろしく忙しい仕事との両立が難しいこの頃、
秋冬菜園の駆け足&手抜きでの状況up。

 - 家庭菜園 , , , , , ,