家庭菜園サードシーズン 大根は昨年同様に良い感じだが・・・

   

『大根』
P1140552

畝作りの際、深いところまで丁寧に耕して、
小石等の障害物をフルイで取り除くこと。

大根栽培のポイントはこの1点に尽きる。
これさえ出来ていれば、岐根や又根にはならず、美しい大根が収穫できる。
P1140139
今年も昨年同様、まっすぐで綺麗な大根が出来たが、
一方で、バッタが菜園内で大量に発生しており、
葉が食い荒らされ、利用ができない状態に。

"大根は時計回りに回転しながら成長している"

これは、日経プレミアシリーズ046 木村秋則著の『リンゴが教えてくれたこと』
の186ページに書かれていた内容だ。
この書籍はなかなか興味深いので、次回紹介したいと思う。

木村さんが書かれている通り、
大根を逆方向にひねりながら抜いてみるといとも簡単に引き抜く事が出来た。

P1140145

スポンサーリンク

忍者ad

『ブロッコリー カリフラワー』
P1140560P1140170今年のブロッコリー、カリフラワーは
バッタ、アオムシ等の害虫どもにめちゃめちゃ食い荒らされており、
毎日葉の裏をチェックしては取り除く作業に大変な苦労をしている。
昨年はこんなに害虫が発生しなかったが、今年の気象によるものなのか?

P1140559そんな中でも少しの癒しは、水やりの際の滑って落ちる水滴がとても美しいこと。
ブロッコリー、カリフラワーは水をはじくワックスで葉の表面が覆われているらしい。

『サツマイモ』
P1140551
さて、今日は安納芋の試し掘り2回目も行った。
すると割れた状態の芋ばかりが出てきてかなりのショック。

これは、トマトと同様の現象で、雨が降り続くと急に内部が太り、
外部・外皮の生長がついていけずに割れが出来るらしい。

簡単だと思っていたのに、思わぬ落とし穴があった。

とりあえず、1週間ほど寝かせてから味見をして、味に問題が無ければ
他の株も全て掘り起こして収穫しようと思う。

 - 家庭菜園 , , ,