【シャンパーニュ】POL ROGER ポル・ロジェ 第三回 質疑応答

   

image-moyen-image

Q:ロイヤルワラント(英国王室御用達)の認定基準と
ロイヤルウエディングで選ばれた経緯は?

ロイヤルワラントを認定できるのは、
エリザベス女王とその夫のフィリップ (エディンバラ公)、
そしてチャールズ皇太子(ウェールズ公)で、
コミッティメンバーの審議を経て「ロイヤルワラント・ホルダー」の決定が下される。

britain-royal-diamond-anniversary

ロイヤルワラントを受けるには様々な厳しい条件を満たす必要がある。

何年間にも渡って安定供給できるということはもちろん重要だが、
品質を保ち続けていることや、生産過程に関することのほか、
「ワイナリーやCAVEで不正に移民や子供を働かせてはいけない」
といったコンプライアンスに至るまでがリストに記載されている。

そして、
現在シャンパーニュでは8社がエリザベス女王からのロイヤルワラントを受けており、
ローラン・ペリエがウェールズ公からのロイヤルワラントを受けている。

この9社の中で試飲をし、今回のロイヤル・ウェディングに
当社のブリュット・レゼルヴが選ばれたわけだが、
それを決めるのは、英国王室にワインを卸している商社
B.B.R.(ベリー・ブラザーズ&ラッド)とエリザベス女王のお付きの方達で、
恐らく各社のスタンダード・キュヴェをすべて並べて試飲し、
最終判断を下した思う。

スポンサーリンク

忍者ad

Q:選ばれた決め手は?

イギリスの軍隊の方達にも、ポル・ロジェは愛飲されており、
恐らくウィリアム王子が好きなのではないか?と思っている。
これは、ウィリアム王子から直接聞いたわけでも、何でもないのだが、
軍隊のイベントにも使っていただいている経緯から、
ウィリアム王子の意見が考慮されているのではと思うところがある。

i320

他の要因としては、
ポルロジェ社のマーケティングが、他社よりも控えめだという点が
挙げられるかもしれない。
例えば、
モエ・シャンドンはナイトマーケットを意識した戦略であったり、
ボランジェは映画007で使用されていたり、
マムであればF1のシャンパン・ファイトで使われていたり・・・
こういったことを行っていない、控えめな会社を選んだ可能性もある。

Champagne20Bollinger_Goldeneye-8ffcb

実は、
2007年に、あるアメリカのビッグカップルからの要請を受けたことがある。
それは、ビヨンセとJay-Zだ。

その当時のヴィンテージ(1996年)のCuvee Sir Winston Churchillを使いたい、
出来れば沢山買わせてほしいとの要望を受けたのだが、
Cuvee Sir Winston Churchillはもともと生産量が少なく、
普段から必ずご購入頂いているお客様に、まずはお売りするという
当社のスタンスを説明し、丁重にお断りした経緯がある。

alg-beyonce-jpg

もし、そのときにお二人(ビヨンセとJay-Z)の結婚式に使っていたら、
ロイヤルウエディングには選ばれていなかったかもしれない。
また、チャーチル家の子孫の方達も氏の名前を冠したこのワインを
派手なことに使って欲しくはないだろう。

Q:Cuvee Sir Winston Churchillの
バックヴィンテージは出さない?

将来的にはやってみたいと思うが、
Cuvee Sir Winston Churchillは生産量がもともと少ないため、
自分達用に極少量ストックしてるだけで、販売するだけの量は残していない。

Cuvee Sir Winston Churchillは、10年間の熟成を経てリリースしているわけで
その間、自分達のCAVEで保管しなければならないということだけでも大変であり、
そこからまた更に、一部を何年か経ってから販売するために保管しておくというのは
すごく大変なことなのだ。

9k=


 

【シャンパーニュ】POL ROGER ポル・ロジェ 第一回 ポル・ロジェ社について

【シャンパーニュ】POL ROGER ポル・ロジェ 第二回 各シャンパーニュについて

IMG_7656IMG_7660IMG_7664IMG_7668IMG_7673IMG_7675IMG_7679IMG_7683

ショップリンク

 - 取扱ワイン情報 ,