Domaine de Villemajou Corbieres Boutenac Rouge [2012] - Gerard Bertrand その1

   

en_caroussels_image_217南仏、ラングドック・ルーション地区において、ハイコスパ、ハイクオリティなワインを造り出すパイオニア、ジェラール・ベルトラン。

かつてはラグビーのフランス代表選手だったという異色の経歴を持つジェラール・ベルトラン氏がオーナーを務めており、 約40haほどの畑から始まったワイナリーは、現在敷地面積約500ha、7ワイナリーまでに成長した。

南仏のハイコスパワインの代表的存在で、常にラングドック地方全体のワイン造りを牽引。今や南仏のみならず、フランスを代表するビッグワインメーカーとなりつつある。villemajou+france

数々のワイン専門誌、評価誌で次々と高評価を獲得

・2011年 ヨーロピアン・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー受賞

アメリカの評価誌、「ワインエンスージアスト」にて選出されており、2011年度はジェラール・ベルトランを含め、わずか3ワイナリーのみ(他はルイ・ロデレール、ギガル)だった。また、オーナーのジェラール・ベルトラン氏はこの年のワインスター・アワードも受賞。

GB_European_WInery_Of_the_year
・2012年、インターナショナル・ワイン・チャレンジにて、ワインメーカーズ・オブ・ザ・イヤーに選出

世界中のワイナリーの中から、わずか5ワイナリーだけが選出。さらに、他にもワインスペクテイター誌上のベスト・ヴァリュー・ワイナリー(2008年)、ワイン&スピリッツ誌のトップ・バリュー・ブランド(2009年)、に選出されるなど、ワイン専門誌、評価誌において数々の賞を受賞している。

フランスは勿論、世界70カ国で愛されている実力

ジェラール・ベルトランのワインは、現在世界70ヵ国以上で楽しまれている。フランスの一流の百貨店、ギャラリー・ラ・ファイエット、フォションなどで販売されているほか、アラン・デュカスのレストラン、ジョエル・ロブションなどの数々の名門レストランでも採用。エールフランス航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、スイス航空など、13の航空会社の機内ワインとして提供されており、そのコストパフォーマンスの高さと確かな味わいで、世界中の人々を魅了している。

スポンサーリンク

忍者ad

ジェラール・ベルトランの名を世界に知らしめた
ヴィルマジュー・ルージュ

ジェラール・ベルトランのブレイクのきっかけとなったのが、ドメーヌ・ド・ヴィルマジューだ。このワインの成功によって、ワイナリーのあるブートナック地区を2005年、A.O.C.ブートナックとして昇格させることに成功した。

日本では、雑誌『ブルータス』誌上のブルータス杯、「税込み価格3000円以下の非発泡性ワイン」で、141本の中から堂々第2位を獲得し、大ヒット。その後ヴィルマジューは現在に至るまで売れに売れ続け、ジェラール・ベルトランをリーズナブルで美味しいワインを造るメーカーとして不動の地位に押し上げた。
名称未設定-1『ブルータス』誌上では、ソムリエ4人による真剣ブラインドテイスティング、その評価の基準はずばりコストパフォーマンス。「迫力ある香りにきれいな酸味、すでに熟成感もあり、それぞれのパーツが魅力的」(記事抜粋)と、ソムリエ各氏も完成度の高さ、ポテンシャルの高さに驚きを隠せない様子だった。

en_blocs_image_70

 - テイスティング ,