家庭菜園サードシーズン 菜園計画

   

適当に植え付けをしたにも係わらず、
そこそこ成果があった昨シーズンの春夏野菜達。
失敗と言えば、鳥害ぐらい?

昨年は既にスイートコーンが発芽していた時期だが、
今年は仕事が忙しいやら、雨が多いやらで、
春夏野菜達の畝をなかなか作れないでいる。

o0600045012910941143

今年は鳥害対策のネットに資金投入しなけらばならないのが悩みの種だが
もっと悩んでいるのが、菜園計画。

どういう配置や株数で行こうかと・・・

土壌中の微量元素のアンバランスによる連作障害も今年は考えないと駄目だとは思うが
連作障害とは果たしてどのようなものか、実際に試してみるのも経験のひとつ。

P1110554

毎回、牛フン堆肥などの有機物をたっぷりと施しているので大丈夫かな??

スポンサーリンク

忍者ad

悩んだ末、サードシーズンの菜園プラン

P1110542

①にトウモロコシ
北エリアは、夏場は葡萄が生い茂って日陰になる為、
今植わっているネギとジャガイモが終われば一旦休憩。
つる性だと、棚に伸びて葡萄の邪魔をするのでキュウリやトマトはNG。
となればやっぱりここはトウモロコシか。但し、昨年に引き続き連作。

②に枝豆
昨年はトウモロコシを植えたエリア。今シーズンは草丈の低い枝豆に決定。

③にオクラ1株、茄子1株、ピーマン1株
昨年は、茄子・オクラ・ピーマン・ミニトマトを1つの畝に植えて、
株が込み合い過ぎて成長鈍化してしまったので今回は3株に。

④にキュウリ1株、ミニトマト2株
背の高いものを北側に配置。
昨年、南側にキュウリを2株植えて、大量に収穫出来たので、今回は1株に。
ミニトマトは誘引時に本枝を折ってしまい、大失敗してしまったので、今回は2株で。

・・・でいってみようと思う。

 - 家庭菜園